2020.12.07

「ふるさとみつけ塾第1期 キャリアプログラムのワークショップを開催しました!」

ふるさとみつけ塾第1期が10月1日よりスタートしています。

50代の方を中心に、全国各地から多様な方々にお集まりいただき、どんな化学反応がこれから起きるのか、事務局一同ワクワクしております! 

ふるさとみつけ塾のプログラムでは、参加する熱中小学校やインターンシップ先を決める前に、キャリアプログラムとして、ワークショップを4回実施します。

その第1回目を10月29日(木)にオンライン(ZOOM)で開催しました!

第1回目のワークショップの目的は「自己の価値観の整理」

当日は、参加者の方々に、事前に取り組んだ予習ワークで得た気づきをグループ内で発表し、それに対して、他の参加者の方が相互にフィードバックをしあうグループワークを行いました。

(予習ワーク:今までの出来事や経験をライフチャートにて振り返ったり、これまでやりたかったことやなりたかったものを書きだしたり等、様々な角度からご自身を深掘りする内容になっています!) 

参加者の皆さんは、今まではFacebookグループ内でのやり取りが中心であり、今回が初めてじっくりと話し合う場。しかし、事前に、各参加者の予習ワークをグループ内で共有していた事もあり、互いの人となりや価値観はつかめていたようで、初めてとは思えないほど、各グループで盛り上がっていたのが印象的でした!(皆さん、お互いの予習ワークを読んで、「はやく会いたい!」「話してみたい!」という感情が高まっていたとのこと・・・予定時間を大幅に超えて、大にぎわいの時間となりました^ ^)

 

参加者のご感想

ワークショップ終了後、参加者の皆さんからは、

「他人にはない独自の経験を沢山してきていることを、改めて認識できた。」

「またやりたいです!時間が足りなかった!」

など、嬉しいご感想を頂きました。

自問自答で終わってしまうと、普段の思考パターンからなかなか抜け出せない場合がありますが、第三者の視点を入れることで、自分では当たり前だと思っていたことが、実は他人にとっては当たり前ではなかった、といった先入観に気づくことができ、自分に対する理解がより深まります。

それにより、参加者の皆さんには、ふるさとみつけ塾内でのふるさと選びやインターンシップ選び、そしてその先の働き方や生き方を考えるヒントに繋げて頂きたいと考えております。

ワークショップは残り3回。

個性豊かな第1期の皆さんと共に、事務局は一層身を引きしめて、そして共に楽しんで伴走していきたいと思います!

 

 

▼第2回目のワークショップレポートはこちら
「普段は意識していなくても、人生においていろんな人とのつながりが生まれてきたことに改めて気がつきました。」〜第2回ワークショップ開催〜(前編)
「別の土地でも暮らしてみたいとの想いに気づいた」〜第2回ワークショップ開催〜(後編)

————————————————
ふるさとみつけ塾の最新情報はこちらのFacebookグループにて随時お知らせしております。ぜひお気軽にご参加ください。
https://www.facebook.com/groups/3208518529244044
————————————————

 

 

< 一覧に戻る