2020.12.07

「普段は意識していなくても、人生においていろんな人とのつながりが生まれてきたことに改めて気がつきました。」〜第2回ワークショップ開催〜(前編)

ふるさとみつけ塾1期 キャリアプログラムのワークショップ2回目を11月6日(金)にオンラインで開催しました!

 

第2回目のワークショップの目的は「今自分が持っている資源の整理」

資源には、お金(有形資産)と、健康、スキル、人間関係といった見えない資産(無形資産)の2種類あります。キャリア・生活が多様化する現代、今後の長い人生を豊かで生産的なものにするために必要なのは、両方の資源をバランス良く作ること!

今回のワークショップの前編では、無形資産のうち「人間関係」を取り上げました。参加者の皆さんには、事前予習(※1)をもとに、各自の人間関係を「プラスの資源」(大切にしたいもの)と、「マイナスの資源」(障害になりそうなもの)に整理し、それをグループ内で共有して頂きました。

今までの人間関係を一度振り返り、整理することで、参加者の皆さんには、この後インターンシップや熱中小学校で「どのような人間関係(無形資産)を築いていきたいか」を事前にイメージしてもらう事が目的です!

 

※1:事前予習の一部を公開^^このように、自身の人間関係の心の距離感をまず図にしてもらいます(下記は例ですので、記載されている人物は架空人物です)。 

参加者のご感想

参加者の皆さんからは、

「図にしてみると、普段は意識していなくても、人生においていろんな人とのつながりが生まれてきたことに改めて気がつきました。」

「中心から2番目の線の中と外で、自分の基準が大きく変わると思った」

「●●みたいな言いたいことを言い合いながら刺激を貰える関係をもっと増やしたい」

こんな声が出ました。

事務局である私自身も上記予習をやってみましたが、それだけでも色々な事を振り返れて楽しかったです!(ぜひ、皆様にもオススメさせて頂きたいですっ!^^)

後半のワークショップは、有形資産である「お金」について取り上げました!続きは、レポート後編にて!
「別の土地でも暮らしてみたいとの想いに気づいた」〜第2回ワークショップ開催〜(後編)

▼あわせて読みたい!おすすめ記事はこちら
「ふるさとみつけ塾第1期 キャリアプログラムのワークショップを開催しました!」

————————————————
ふるさとみつけ塾の最新情報はこちらのFacebookグループにて随時お知らせしております。ぜひお気軽にご参加ください。
https://www.facebook.com/groups/3208518529244044
————————————————

 

< 一覧に戻る