2021.08.09

大人のリカレント教育を地方で!熱中小学校探訪vol4.とっとり琴浦熱中小学校

2021年2月より順次開催予定であった「大人の学び旅 熱中小学校でのオープンスクールツアー(宮崎県小林、鳥取県琴浦、高知県越知)」が緊急事態宣言により開催延期となりました。

今後の開催に向けて、本日はとっとり琴浦熱中小学校についてご紹介します。

熱中小学校とは?

日本全国に溢れる廃校を利用してできた熱中小学校。
熱中小学校は、国内15校、海外1校の様々なまちに展開する大人の学び舎です。

約1100人の10代〜80代の幅広い年齢層の生徒が「もういちど7歳の目で世界を…」をコンセプトに、企業経営者、料理人、研究者など多様な分野の講師陣と共に地域に根差した新たな学びとその実践を、各地で個性的に進めています。

とっとり琴浦熱中小学校の用務員・佐伯健二さんにお伺いした、とっとり琴浦熱中小学校の魅力とは…?

とっとり琴浦熱中小学校の特徴を教えて下さい

私たちの熱中小学校は、後醍醐天皇が幕府軍を破り「建武の新政」の烽火(のろし)を上げた船上山(せんじょうさん)の麓にあります。自然や歴史文化遺産が豊かで、活発に地域活動を行う住民が多い地域です。

生徒は熱中小学校で地方創生のエネルギーを充填して、それぞれの地域活動に生かしています。自発的にできた生徒会が授業や先生を囲む会を運営し、焚き火部やスマホ部、音楽部など部活動も盛んです。

音楽部は先日、学校のPR動画を完成させました。動画には町長、知事も出演していただきました。町内の名所や旧跡を巡る課外活動も積極的に行っています。気持ちよく協力しあえる仲間が多いのも自慢の一つです。

学校のお勧めポイントを教えて下さい

▼学ぶ

日本郵政(株)代表執行役社長 増田 寛也 氏(元岩手県知事、元総務大臣)、立命館大学准教授開沼博氏による熱中小学校での授業を、とっとり琴浦の生徒たちと一緒に受けていただきます。増田先生は東京一極集中の日本のありように一大警鐘を鳴らした『地方消滅』の編著者であり、どんな話が聞けるか楽しみです。とっとり琴浦熱中小学校の雰囲気、学びを体験ください。

▼観る・体験する

学校の近くには、ギリシャに生まれ、その後日本国籍を取得したことでも知られる文豪・小泉八雲が新婚旅行で宿泊した旧中井旅館や、白バラ牛乳・白バラコーヒーで有名な大山乳業の訪問など、歴史と自然を感じられるお勧めスポットがあります。初めて来校される先生や生徒さんには、案内して周りますよ!

▼食す

銀座やハワイに支店を持つラーメン店「香味徳」で、ここにしかない牛骨ラーメンや、蟹の水揚げ量&消費量日本一の鳥取県ならではの蟹料理も楽しんでいただけます。

ご参加を検討されていらっしゃる方へ一言メッセージをお願いします

とっとり琴浦熱中小学校の生徒が親切丁寧にご案内します。授業の都度、先生を町内観光に案内している生徒会メンバーがご案内させていただきますので、ご安心下さい。

▼あわせて読みたい!おすすめ記事はこちら

大人のリカレント教育を地方で!熱中小学校探訪vol1.とかち熱中小学校 | Dialogue for Everyone株式会社

大人のリカレント教育を地方で!熱中小学校探訪vol2.世界最高齢プログラマー若宮正子さんの語る熱中小学校 | Dialogue for Everyone株式会社

大人のリカレント教育を地方で!熱中小学校探訪vol3.宮崎こばやし熱中小学校 | Dialogue for Everyone株式会社

▼ふるさとみつけ塾の最新情報はこちらのFacebookグループにて随時お知らせしております。ぜひお気軽にご参加下さい。

https://www.facebook.com/groups/3208518529244044

< 一覧に戻る