2020.12.07

「自分には何も無いと思っていても他の人から見れば興味深いことがあることが分かりました」〜第3回ワークショップ開催〜

第3回目のワークショップのテーマは「未来型名刺の名乗りを決めよう」

第2回目までのワークショップでは、“これまでの自分”(過去)を整理してきましたが、第3回目は”これからの自分”(未来)に目を向けるセッションとなります。当日は一般社団法人熱中学園理事でもある、岡田慶子さんをゲスト講師としてお招きし、ワークショップを開催しました。

岡田慶子さん

プロフィールスタイリスト。自分らしいキャリア選択を支援するユニキャリアを主宰。2020年1月より、簡潔に自身を伝え、相手を動かす「未来型プロフィール」の拡充に注力している。セミナー等での開催を含め、受講者は250人を超える。https://note.com/keiko_taguchi

 

【名刺とは?】

ワークショップは、岡田さんの「名刺とは何でしょうか?名刺の目的とは何でしょうか?」という問いかけからスタートしました。普段、多くの方が何気なくしている名刺交換ですが、なかなかそれについて深く考える機会はないのではないかと思います。

あえて「名刺とは」と深く考えてみると、名刺は、「これから始まるコミュニケーションを円滑にするため、端的に自分を名乗るもの」であり、そのために「どんな自分を知ってもらいたいか」「どんな繋がりや情報を得たいのか」「名刺を渡した相手にどのように動いて欲しいのか」といった未来に繋がる目的を持って(目的を決めて)名刺を作成することが重要だと岡田さんは言います。

しかし、普段多くの方が使っているであろうビジネス名刺は、〇〇社の〇〇部長といった所属先や役職名しか伝わらず、その人自身がどのような人なのかは伝わらないですよね。ビジネス上ではそれが成立しても、会社という看板が外れ、個人として一歩外に出た場では、その情報だけでは、目の前の人とそれ以上の会話や行動になかなか繋がりません。

だからこそ、このワークショップでは、参加者の皆さんが、今後のプログラムで熱中小学校やインターンなど今までの会社ではない場所に参加するにあたり、”会社や役職といった看板を外した素の自分をどう伝えるか、どう伝えたいか”を考えて頂き、そして、それを読み手のフックにひっかかるよう、名刺上で表現して頂く事(名乗りを決めること)をゴールとしました。

まず、個人ワークで自身を表すキーワードやタグ(素材)を考えた後、グループに別れ、各自の考えた素材を互いに発表して、相互フィードバックを行って頂きました。

相互フィードバックををする意味として、自分で思っていることと、人が(自分を)思っていることでは良い意味で差があり、多面的に意見をもらうことが、自分を本質的に捉える上でより効果的であると岡田さんは言います。(周りの人や職場の人に「もし私のことを人に紹介するなら、何て紹介してくれる?」と聞いてみる事も良いそうです!)

参加者の皆さんは、それぞれが、今まで多様な仕事や経験をしてきている中で、自分を表すタグとしてどんなキーワードを抜粋するか、ウンウン悩まれている様子が画面越しにも伝わってきました。それでも、グループワークや岡田さんからの熱いアドバイスを通して、少しづつ新たな気づきやゴールに近づくヒントを得られていた様です。

参加者の皆さんには、今日の考えをもとに、ここから1週間さらに練りに練って頂き、次回、第4回目のワークショップにて、未来型名刺の名乗りを発表して頂きます。

ワークショップを通してご感想】

第3回目のワークショップを終え、参加者の皆さんからは、下記のようなご感想を頂きました。

「自分の今までの名刺が何のフックもなかったなと思いました」

「グループワークをした事で、迷っていた事に対して「こういう風に考えたら良いのでは」と他の方から新たな意見を頂けて、それが面白くとても勉強になりました」

「何も無いと思っている人も他の人から見れば興味深いことがあることが分かりました」

「自分のことも考える時間になりました」

「メンバーの方のことがわかってくるのが楽しいですね」

「いつもですが、もっと時間が欲しいですね」

———————————————————————————————————–

約1週間で皆さんがどのような名刺を作られるのか、事務局一同、楽しみで仕方ありません!

事務局の私自身はまだ「あーでもない、こーでもない」と今もうんうん悩んでいます(笑)

今回のワークショップのように、「自己表現ツール」として名刺を捉えると、これからのビジネス上での名刺交換の時間も今までとは違った時間になる気がしますよね。

———————————————————————————————————–

名刺だけではなく「今」以降につながる「未来」を表現した自己表現ツールである【未来型プロフィール】も気になるという方は、ぜひこちらをご覧になってみて下さいね!
http://f-profile.biz/category/event/

 

▼第4回目のワークショップレポートはこちら
一歩を踏み出す秘訣『何事であれ、最終的には自分で考える覚悟がないと、情報の山に埋もれるだけである。』〜第4回ワークショップ開催〜

 

▼あわせて読みたい!おすすめ記事はこちら
「ふるさとみつけ塾第1期 キャリアプログラムのワークショップを開催しました!」
セカンドキャリアを考えるときのポイント・見つけ方

————————————————
ふるさとみつけ塾の最新情報はこちらのFacebookグループにて随時お知らせしております。ぜひお気軽にご参加ください。
https://www.facebook.com/groups/3208518529244044
————————————————

 

< 一覧に戻る